トップページ

2019年9月12日

トップページ:科学的に正しい本物の勉強法とは何か?

初めまして、管理人(Twitter : @leems_brain)です。
このブログでは「本当に勉強ができるようになるにはどうすればいいか?」ということを、科学的な視点から追求します。トップページでは簡単にこのサイトのスタンスを紹介するとともに、主な記事をカテゴリ別にまとめています。気になるところから読んでいただけると幸いです。

本当に勉強ができるようになる3つのアプローチ

勉強ができるようになる(偏差値の高い大学に受かる・難関資格に短期間で合格するetc)ためにできることは何があるでしょうか。

一つはもちろん「勉強時間を増やす」こと。

これは誰にでも思いつくでしょう。確かに、成績を伸ばすためにはまず勉強時間を十分に取ることが必要です。
でもそれだけでは、簡単に成績が伸びてくれないことはみなさんも感じていることだと思います。そこで次にみなさんが考えることは次のアプローチだと思います。

それは「勉強法を改善する」こと。

ただひたすら勉強するのではなく、勉強法を工夫すればより効率よく力をつけることができます。そして、このサイトで強調しておきたいのは「ネットや書籍でオススメされている勉強法は玉石混交である」ということです。私は5年間塾講師をやってきました、また大学院で脳科学の研究をしています。その目であらゆる勉強法サイトや書籍に目を通すと、本当に効果のある勉強法を紹介しているサイトは本当に少ないことに気づきます。
本当に正しい勉強法は科学が明らかにしているんです。このサイトではそれらを分かりやすく正しく伝えていきます。

そして最後のアプローチが「身体と脳を変える」こと。

この三つ目のアプローチはみなさんが見落としがちでかつ最重要のものであると考えます。脳と身体を変えることで「頭をよくする」ことや「集中力を高める」ことや「勉強時間を伸ばす」ことができるようになります。
私は学習者は知のアスリートだと考えています。オリンピックに出るアスリートは皆栄養やコンディショニングに最大限の注意を払いますよね? なのに学習においてはそのような視点を持つ人はいない。
このサイトでは、どうすれば脳や身体を最適化できるかということについても書いています。

自己紹介

1:大学院修士課程で脳科学・神経科学の研究をしています。分かりやすく言えば、「勉強できる人とそうでない人の脳の違い」が研究テーマ。

2:5年ぐらい個別塾講師をやってます。

3:Twitterやってます→@leems_brain

4:本サイトが提唱する脳ベース勉強法を利用して東大に合格する企画をやってます↓

脳ベース勉強法で東大受かるよ

5:一応オンラインコーチングなるものをやっていますので興味があればどうぞ↓

【生徒募集】1ヶ月で正しい勉強法と生活習慣を叩き込むプログラム

主な記事まとめ

勉強法

心理学研究にもとづく真に効率的な勉強法
個別塾で50人の受験勉強を見て編み出した効率のいい勉強法まとめ
繰り返し読むよりも長期記憶を強化する勉強法【科学・研究論文】
【大学受験】物理の勉強法

脳と身体を変える方法

やる気が出ない時のチェックリスト
勉強しすぎて疲れた時の回復法をまとめた
集中力が全く続かなかった僕が1日8時間は勉強できるようになった方法まとめ
瞑想と脳科学
5分で睡眠の質を上げる秘技「自律訓練法」のやり方を教えようと思う
180cm65キロのガリが1年間の筋トレで73キロまで体重増えた効果まとめ
地頭がいいってどういうことか?脳科学的な解説
結局「頭の良さ」とは何か:脳科学研究まとめ(随時更新)
脳を元気にして行動力を高める科学的な方法まとめ
体調不良の時バイタリティを高めるには漢方が超オススメという話

その他コラムなど

最近読んだ本当にオススメの本だけをまとめて紹介しようと思う
「分かりやすい授業」を受けても成績が伸びない理由
自分がこのまま勉強して受かるか確認する方法
予備校?個別塾?宅浪?塾講師が浪人生の塾選びについて考えた
【脳波】α波って結局何か:脳科学研究まとめ
なぜ勉強すると疲れるのか:脳科学研究まとめ
授業か独学か、塾講師がつらつら考えて見た
塾講師の俺ができる奴とできない奴の特徴を書く
「一冊を完璧に」は本当に正しいのか?
僕が頑張りたくても頑張れなかった理由と、抜け出した方法を書いてみた
【第1回】ベテラン塾講師バイトが新米塾講師に伝えたいこと〜はじめに〜
【第2回】ベテラン塾講師バイトが新米塾講師に伝えたいこと〜教え方編〜

Posted by leems