繰り返し読むよりも長期記憶を強化する勉強法【科学・研究論文】

2019年5月31日

長期記憶を効率よく定着させる勉強法

巷では「とにかく繰り返し読む」っていうのが正しい勉強法だと言われます。さも当然の事実のように言われるこの方法ですが、心理学研究によるとこのやり方は決して効率の良いものではありませんでした。つまり、学習したことをもっと効率よく長期記憶に定着させる方法があるのです。その辺りを明らかにした興味深い研究があるので紹介します。

繰り返しが効率的か検証した研究

世の中には本当に色々な研究があって、その中には効率的な勉強方法は何か、なんてことを大真面目に研究している人たちがいます。今日はその中でも、Roediger氏とKarpicke氏(読み方わからねえ)が2006年に発表した研究を紹介します。

彼らが興味を持ったのは「繰り返し読む」よりも効率的な勉強方法があるのではないか?そしてそれは「自分にテストを課す」ってことなのではないか?ってことでした。

繰り返し読むvs小テスト
繰り返し読むvs小テスト

繰り返し読むのと、その時間を使って小テストを解くのではどっちの方が効率的なんでしょうか。

紹介する論文はこちら↓

→Roediger, H. L., & Karpicke, J. D. (2006). Test-Enhanced Learning: Taking Memory Tests Improves Long-Term Retention. Psychological Science, 17(3), 249–255.

実験内容

この実験では、ワシントン大学の学生120名を集めて、TOEFL(有名な英語の試験)に出てくる文章を約30分間勉強させました。一つのグループはとにかく「繰り返し読む」グループ。もう一つは、7分間読んだ後はひたすら覚えたことに関する小テストを受けるグループ。

一つ目のグループを「繰り返し」グループ

二つ目のグループを「テスト」グループ

としましょう。ちなみにテストグループでは7分間読んだ後は、読んだ文章を読み直すことはできません。どう考えてもテストグループが不利そう。

そして、このように30分学習した5分後・2日後・1週間後に、長期記憶がどの程度定着したかを確認するテストを行いました(内容をどのぐらい思い出せるかをテスト)。

実験プロトコル1

実験プロトコル2

結果はどうなったでしょうか。常識通り、繰り返し読む勉強法がいい結果を出したんでしょうか。

実験結果

勉強した5分後の定着度を確認すると、繰り返しグループは約80%の正答率だったのに対し、テストグループは75%程度の正答率でした。つまり繰り返しグループの方が成績が良かったのです。

しかし、これは5分後の結果です。5分後では決して長期記憶によく定着したとは言えません。2日後の結果を比べてみましょう。2日後には、繰り返しグループでは50%強程度の正答率だったのに対して、テストグループではなんと70%弱の正答率でした。つまり、2日後になるとテストグループの方が成績が良くなったのです。

1週間後のテストでも同様に、繰り返しグループでは40%ちょっとの正答率だったのに対し、テストグループではまだ55%ぐらいの正答率でした。

という訳で、この実験の結果は「繰り返し読む」よりもその時間を使って「自分に小テストを課す」と長期記憶に定着しやすいということを示唆しました。

まとめ 〜繰り返し読むより1.4倍効率的な勉強法〜

今まで常識と言われていた「繰り返し読む」っていう勉強法は、実は心理学研究で10年以上も前に否定されていました。

そしてより効率の良い勉強方法は、「自分に小テストを課す」つまり「勉強した後に思い出してみる」ってことなんですね。

勉強した後にその内容を思い出せるか、自分に小テストを課す。これが「繰り返し読む」よりも効率的な勉強方法です。実際、自分で実践したり塾の生徒にこのやり方を推奨していますが、確かに記憶の定着率は圧倒的にいいなってレベルで実感します。

この実験結果、僕はいろんな意味ですごいと思うんですがどうですか?

勉強した時間は全く同じなのに、テストを課したグループでは繰り返し読んだグループの約1.4倍もよく覚えていた。この実験では1週間後までしか取っていませんが、受験勉強のようにもっと長いスパンで実験したらもっと差がつくかも知れません。

このことを知って実践しているかどうかで、勉強の結果が1.4倍も変わってくるんだから情報を持ってるかどうかの差って大きいですよね。

そして、この実験から感じるのは、世間の意見なんて大したことないぞってことです。東大生が言ったから正しいなんてことは決してないんですよね。彼らは正直言って元から持ち合わせた勉強への適性や環境が良かったから受験に有利だっただけで、彼らの勉強法が絶対に正しいってことでは必ずしもないんですよね。

世界にはこんなに有意義で面白い研究がたくさんあるのに、多くの人には全然知られていません。というか僕もほとんど知りません。このブログではそういう日の目を浴びてない(?)研究成果をわかりやすくまとめて発信していきます。

こちらもおすすめ

lifehack-science.hatenablog.com

lifehack-science.hatenablog.com